TEL・FAX 0739-52-2610
〒649-2511 和歌山県西牟婁郡白浜町日置288-1

WWOOF Japan

WWOOF(ウーフ)について

WWOOF(ウーフ)について

WWOOFとは、お金のやりとりなしで「食事・宿泊場所」と「力」を交換する仕組みです。
ホストとウーファーは「家族のような友達同士」です。
有機農場や、環境を大事にする人たち、自然が豊かに残っている場所、または人と人との交流を大切にしているところと、農業や生き方について学ぶために、仕事の手伝いや家事の手伝いをしてみたい人たちとを繋いでいます。
何をしたら相手が喜んでくれるかを、お互いが念頭に置きながら一緒に生活します。
藍の里あさもと工房でもWWOOFの受け入れを行なっています。

WWOOF(ウーフ)の意味

World Wide Opportunities on Organic Farms「世界に広がる有機農場での機会」の頭文字です。
WWOOFは、有機農場を核とするホストと、そこで手伝いたい、学びたいと思っている人を繋いでいます。

有機農業:
有機農業とは、無農薬、無化学肥料で作物を栽培する農業で、人間と動物、環境にも考慮した農法です。
農薬を使う方法よりかなり手間がかかり、また大型機械を使わない場合も多く人手が必要です。

ホスト:
WWOOFに登録し、食事と宿泊場所を提供する側や受入先のことを言います。
有機農家のほかに、持続可能な生き方に取り組む自然体験学校、農家民宿、農家レストランなど、地に足のついた生活を営み、多種多様な人たちを受け入れる温かな気持ちがある方が多いです。

ウーファー:
WWOOFf登録し、WWOOF体験する人のことを言います。「力」を提供する人、ホストを助ける人で、ホストの家族や親戚のような友人関係を築くことができます。
※ウーファーは労働者や従業員ではありません。

WWOOFする:
ウーファーがホストで手伝い、生活することを言います。